読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

itmayuのブログ

曜日ごとに違う内容のコンテンツでいろんなことを発信します。

人生に向き合うための映画

To see the world, 

Things dangerous to come to,
To see behind walls,
To draw closer,
To find each other and to feel.
That is the purpose of life.

世界を見よう
危険でも立ち向かおう
壁の裏側を覗こう
もっと近づこう
もっとお互いを知ろう
そして感じよう
それが人生の目的だから

そんな美しいスローガンを掲げた伝説の写真雑誌、LIFE でネガを現像してきた

主人公が、人生の目的のため、最後の仕事をやり遂げるため、妄想から、現実へと飛び出していく。そんな話。

 

 

 

 ネタバレとレビュー

地味にコツコツと働いてきた主人公は、”ぼんやり”する癖がある。

それは、現実が理想とかけ離れてて、こうできたらかっこいいのに。こう言えたらヒーローなのに。と妄想してしまうから。
誰だって、私の人生、こんなもんなのか。こんなはずじゃなかった。
そう考えることはある。

それを辞めて、自分の人生を見つめることは、実際がたとえ理想的な派手さを持ってなくても、着々と生きてきたものが必ずある。

そんな大切な事を教えてくれます。

もし、あなたが若いのなら、なんでも学んで積み上げるべきだし、オトナにらそれを見つめなおすべきだ。

人生は、そう待ってはくれないし、時間は限られているのだから。

この映画は、いわゆる旅して自分探しをするだけではなくて、現実の、結果としてお金も無いし生活もギリギリで職も無くなってしまう部分も写している。

けれど、大丈夫。きっと未来は明るい。

と言えるような強さを主人公が持てるようになる。あなたもそう変われる。

LIFE誌のスローガンのように、世界を見れたなら。